cubaseの自動バックアップ機能が全く機能してないと思ったら俺が悪かった件

音楽・作曲

宅録の悲劇

私はcubaseというDAWソフトを使っているんですが、これがCPU負荷が高いためまあまあ落ちる。それ対策にcubaseには5分に1回(この間隔は変更可能)自動バックアップを取ってくれる機能が付いていて、DTMerたちはこれを非常に重宝しているんです。


私は以前の記事でお伝えしたYouTubeチャンネルにアップする用の曲(詳細は明かせないが結構な力作笑)を2週間くらいかけて作っている。それはもう完成間近となっており、その日も3時間ほどその曲の制作をしていたのだが…

  
cubaseが落ちた。

   
まあ別にそれは大した問題ではない。なぜならさっきも書いたとおりcubaseには自動バックアップ機能が付いてるから。最悪でも5分前の環境までには戻してくれる。

cubaseを再起動し、バックアップファイルを探しているのだが…無い。どれも昨日の作業時の更新日時のものばかりだ。

「あれ?あれっ…!?」

私は少し焦り始めた。心当たりのあるファイル名でPC上を検索したが全く引っかからない。

ネットで調べたところ、バックアップファイルから作業を始めた際、とりあえずまず1回は自分で保存ボタンを押しておかないとバックアップ機能は始動してくれないらしい。

    
私はその日は珍しく作業に夢中になっており一度も保存ボタンを押していなかったとさ…チーン

   

発狂(笑)

ふざけんなよ…3時間分の努力が全部パーじゃねーか!!!

しかもダラダラやってた3時間ならともかく濃密な3時間だぞ!?しかもmidiファイルならともかく、全部オーディオファイルだし…

一応オーディオファイルそのものは残ってたけど50個くらいあったからそれをすべてベストテイクだけ並べ替えるのなんて古代のパズルを解読する作業並みに不可能に近いし…


久々にキレたわ(笑)ってかこの記事書いてる今も泣きそうだわ…

大体なんで1回は手動で保存しとかにゃならんのさ?俺みたいなアホがいることもちゃんと考慮に入れとけよ!

あまりの怒りから机にあった消しゴムを床に思いっきり投げつけてストレスを2%ほど発散した。

皆さんも気を付けてくださいね(笑)

そのあと…

しばらくグチグチ独りごちながら往生際悪くバックアップファイルを探し続けたのだが、やっぱ見つかんない。

観念して最後に保存されていた昨日のバックアップファイルを開き作業を始めることにした。


cubaseを起動しバックアップファイルを開くと………………cubaseが落ちた…

  
私は再び消しゴムを床に投げつけストレスを1%発散した。

    
明日学校休むわ…


タイトルとURLをコピーしました