サザンが遂にストリーミング解禁!!

音楽・作曲
SONY DSC

やっとか…

久しぶりの更新です(笑)

いや~ありがたい。といってもサザンのアルバムは元から全部スマホに入ってるからあんま意味ないのだけど(笑)

でもリマスタリングver.じゃないのがいくつかあるから、これからはサザンもSpotifyで聴くことになりそう。アルバム未収録のネオ・ブラボーTARAKOも堂々と聞けるようになりました。

サブスクの波が日本にも

これで日本でサブスク解禁してない有名アーティストは

  • B’z、ZARDをはじめとしたビーイング勢
  • 中島みゆき
  • 山下達郎
  • 大瀧詠一
  • チャゲアス
  • 久保田利伸
  • ブルーハーツ、ハイロウズ、クロマニヨンズ
  • ブランキー
  • ジャニーズ勢(嵐除く)
  • 米津玄師

くらいとなった。ただ個人的にはやっぱサブスクよりCDが良いな。なんかアルバムの重みも変わってくるし。

と言いつつ滅茶苦茶Spotifyを使ってるんだけど(笑)

ちなみにレコードの頃は曲のスキップなんてできなかったから、いわゆる「捨て曲」にも否が応でも何かしらの思い入れを持ってたんだって。いい時代だわ(笑)

ちなみに珍しくリアルな大学生目線で語らせてもらうと、遅すぎる。

私たち世代(今の20歳前後)はCDを買うか買わないかの過渡期世代。じゃあそれ以下の買わない世代は何に流れるかって、 Youtube、もしくは悪名高きMusic FMなどの違法ストリーミングアプリだ(常にアプリランキング1位だから恐ろしい)。

そのクソ土壌が出来上がってしまう前にサブスク文化を若者にもっと広めるべきだったのに、みんなが二の足を踏んでるもんだからこんなことになってしまった。

私の周りでアレ系のアプリを入れていないやつはほぼいないし、逆にサブスクに金払って登録してる人間はあまりいない。

しかも私の友人は「アルバム」という単位で音楽を聴かない人が多い。好きな曲を落としてただ聞く、という感じらしい。

サザンのおすすめアルバム 3つ

サザンをそんなに聞いたことない人はとりあえず海のYeahバラッド3を聞いてくれ(笑)

                       

                       

有名曲はほぼ全部このどっちかに入っている。

ちなみに海のYeah収録のエロティカセブンはなぜか音質が糞なので、シングルのところから聞いた方がいいです。

サザンそんなに聞いたことなかったけど割と興味ある 、という人は1枚目の「熱い胸騒ぎ(1978)」から順にじっくり時間をかけて聴いてくとサウンドの進化が楽しめて面白いと思う。

具体的には1月はサザンは熱い胸騒ぎだけを聞いて、2月になったら2枚目を解禁して…という感じ。

この聴き方はサザン以外でもめちゃおすすめです。新しいアルバムを解禁した時はマジで新曲を聴く感動。

                     

逆にサザンをある程度知ってる人に聞いてほしいのが、まずは「Young love(1996)」その次に「さくら(1998)」。

Young loveの方はだいぶとっつきやすい内容になっている。

                       

さくらはその真逆でかなり好みが分かれそうだが、桑田佳祐の天才性変態性が存分に出たアルバムになっている。あと個人的には冬にすごく合うアルバムだと思う。

                        

サザンの名盤として最も名前が上がるのがKAMAKURA(1985)だが、やっぱ80年代のサウンドは今聞くとだいぶ癖があるので先に90年代のアルバムを聴いた方がいいかも。


タイトルとURLをコピーしました